最近は、月に一度は福岡へ出張へ行く機会があり、その度に気になるお店へ突撃している。いつもは中洲のソープへ行くことが多いのだが、今回はメンズアロママッサージのお店「憂郭(ゆうかく)」※遊郭ではなく、憂郭というらしいです。へ行ってみた。東京でもアロママッサージ店は数年前から急激に増えているが、福岡でも増えている様子。メンズアロマでは一体どんなサービスが受けられるのか?ヌキはあるのか?セックスはできるのか?気になるサービス内容について調査してみた。

憂郭はマッサージ+手コキ有り?

まず、憂郭は手コキサービスがついていないらしい。少なくともお店側はそう言っている。実際のところはどうなのか…。実際に行った人はわかるはずだ。憂郭に限らず、アロママッサージ店あるあるだが、ホームページの注意書きに「風俗店ではありませんので~」というものをよく見る。しかし、実際には性的なサービスを行っていることが多く、規約は建前であることがほとんど。風俗店の届け出を出さずに、単なるマッサージ店として営業すれば色々と楽なのだろう。そのため、普通のマッサージ店と思いきや、普通に手コキのサービスがついてくることは多い。しかし憂郭は風俗店ではなく、マッサージ店らしい。

憂郭の禁止事項「性的サービスの要求」

憂郭の禁止事項を見てみると「風俗店ではありませんので~」というマッサージ店によくある記載はなく、その代わりに「性的サービスの要求」を禁止していると書いてある。こちらから性的なサービスを要求するのは禁止だが、女の子から性的なサービスを受けるのはOKということなのだろうか?よくわからない。まどろっこしい表現は使わず、性的なサービスは一切禁止と書けば良いはずだが。現に手コキサービスを受けたという話もあがっているが、何が本当かは実際の当事者しか知りえないものなので興味のある方は行ってみるといい。

憂郭には「手コキ以上のサービス」はあるのか?


アロママッサージ店において、手コキ以上のサービスというと下記の通りだが、憂郭ではどこまでのサービスを受けることができるのか?

  • キス&ディープキス
  • 基本サービスでは「禁止事項」に抵触するため、キスはできない。普通にキスできたという人はいるのだろうか?しかもディープキスまでできてしまうとなれば嬉しい話ではあるが、通常のサービスでは禁止されている。よく、女の子からは「本当は駄目なんですよ?」と言われ、キスをしてくれるお店があるが、そういうお店はおそらく客を見つつ、するしないを判断しているようだ。

  • 乳首舐め(女性が男性に対して)
  • 女性スタッフいわく、女性の乳首を舐めるより、舐められたいという男性が非常に多いらしい。そして、乳首舐めをOKしてくれるお店は事実存在する。舐めるという行為はハードルが高いはずだが、キスやフェラに比べると抵抗はないのかもしれない。乳首が毛むくじゃらの人は嫌がられるかも?しかし、今回の憂郭は乳首舐めも禁止事項のようだ。

  • おっぱいへのタッチ
  • どさくさに紛れておっぱいを触ろうとする男は多いらしい。触るのはOKだが、触られるのは嫌!という女の子が多いため、すんなりOKとはいかなかったが、裏技を使ってOKしてもらった。という話を他店ではよく耳にする。服の上からのタッチだったが、おそらく生乳もいけるお店もある。だが、憂郭ではやはりこれも禁止ということに。

  • 女性の下半身タッチ
  • これは非常に難易度の高い要求だと思う。普通の女の子は簡単に触らせることはないだろう。しかし、他店では担当してくれた女性とフィーリングが合えば、これもOKだった。という話をよく聞く。かなり感じてしまい、そのまま燃え上がってセックスまでいけたという話もある。勿論、憂郭では禁止事項で、実現は難しいだろう。

  • フェラチオ
  • ソープやヘルスで働いていない女性が客にフェラをすることはまずない。よほどイケメンで好みのタイプの男性か、良い条件を提示してくれる男性でないかぎり無理だろう。今回は軽く話をふってみたが反応がいまいちだったため断念した。

  • 本番(セックス)
  • 面白いことにフェラチオはしてもらわなかったが、本番はできてしまった。という話を他店でよく耳にする。もちろんその際には持参したゴムを装着しているらしい。そんな時、女の子は普段は絶対にこんなことしないと言っていたそうだが、本当かどうかは疑わしい…。しかし、憂郭に在籍している女性は本番を拒否する。お店で禁止しているし、風俗店ではないので当たり前の話だが、他店では女性と交渉し、願いを叶えてくれるセラピストも存在するらしい。

お金を払って「裏オプ」を堪能する方法


上記で話した通り、基本サービス以上のサービスを受けることは可能だが、女の子にとってメリットがなければ簡単にはOKしてくれない。これは憂郭に限らずどんなお店でも同じで、女の子は仕事をしているわけだから、基本的なサービス以上の働きをすれば、その対価をもらって当然だろう。これをしっかり抑えていないとただの迷惑な客となってしまい、最悪「出禁」のブラック客になってしまうので気をつけよう。※憂郭では裏オプも存在しないらしい。

アロママッサージ店で「裏オプ」料金の目安は?

お金を払わなくてもサービスしてくれる女の子もいるが、女の子にはちゃんとチップを払ってあげたいという男前な男性もいる。キスや乳首舐めなどの軽めなサービスは2,000円~3,000円程度。ディープキスやフェラなど難易度の高いサービスは5,000円~1万円。本番セックスは1万円~。といった感じ。勿論この金額は目安であり、女の子によって全く異なってくる。デリヘルなどの感覚で言えば、本番の裏オプ相場が5,000円なので高く感じるが、「もともとそういうお店ではない」というのが裏オプの料金を高くしている。

憂郭の女の子は可愛い?容姿とサービスの質

風俗店に比べて、ソフトなサービスのお店は容姿の整った女性が多く、一般的な常識を持った普通の女の子が多い。風俗ではいわゆる「地雷」がよくあるが、憂郭にはそういった変な女は皆無で、どの女の子もある程度可愛く、綺麗で、ちゃんとした女性と思われる。このお店が売りとしているアロママッサージに関しても女の子によってかなり偏りはあるが、同じようなサービスを提供している他の店舗よりも比較的上手だと思う。

憂郭は福岡に複数の店舗を持つフランチャイズ


憂郭はフランチャイズでお店を複数運営している。おそらく、集客やノウハウを教えるから加盟店になれば利益だせますよ。という形でも拡大しているのだろう。なので、お店の雰囲気やコンセプトも様々で面白い。

下記は店舗一覧。博多駅周辺にかなり密集している。

  • 総本店 博多駅東
  • 鳳凰苑(ほうおうえん) 博多駅前
  • 桜らん(さくらん) 大名
  • 離れ~別邸~ 二日市
  • 癒屋(ゆや) 博多駅前四丁目
  • 華煉(かれん) 西鉄二日市駅前
  • 写楽(しゃらく) 博多駅東一丁目
  • 真田丸(さなだまる) 博多駅東
  • 飛脚(ひきゃく) 出張アロマ専門
  • 憂郭‐現代-

福岡のメンズアロママッサージ「憂郭」まとめ

結論、憂郭で本番行為は禁止されている。しかし憂郭ではない他店では、女の子によってはある程度のサービスはOKで、本番も十分にできる可能性はある。アロママッサージ店で本番をする行為は「風俗やソープに行けばいい」という話ではない。これは実際に遊んでいる人ならわかるだろう。憂郭は数あるアロママッサージ店のなかでもレベルの高い女の子が在籍し、マッサージのレベルも高く、オススメ。基本サービス以上のサービスはあまり期待できないが、憂郭で一度遊んでみる価値はありそうだ。アロママッサージのお店選びに悩んでいる方はとりあえずここを選択して間違いないはず。